京都市上京区のにしはら耳鼻咽喉科では、患者さんの立場に立った 丁寧な説明を行い、患者さんとの相互理解のもとに診断や治療をすすめていきます。

声がれをきたす病気

声がれをきたす病気

声がかれる病気にはいろいろなものがあります。声を聞いただけでは区別はできません。ファイバースコープでじかに声帯を観察することで診断をつけやすくなります。

◎急性喉頭炎:声帯の炎症で声がかすれます。急に声がでにくくなりますが、治るのは徐々に治っていくことが多く、時間がかかることもありますが完治します。

◎声帯ポリープ、声帯結節:声帯に良性の腫れた部分ができて声がかすれます。声の安静で治ることもありますが、症状が重くて改善しなければ手術も考慮します。

◎喉頭がん:声帯にがんができると、徐々に声がれが悪化していきます。炎症と違い、自然によくなることはありません。喫煙者が圧倒的に多いのも特徴です。多くの場合、早期に発見できれば声帯を残すことができます。

クリニック情報

診療時間
午前 9:30~12:30
午後15:30~18:30

※受付時間:診療時間の開始30分前から受付できます。

休診日水曜、土曜午後、日曜、祝日

〒602-8382
京都市上京区今小路通七本松西入末之口町441-1
お気軽にお問い合わせください。

京都市バス

「上七軒」停留所より

徒歩1

PAGETOP
Copyright © 2020 にしはら耳鼻咽喉科 京都北野院 All Rights Reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】